ストロナス論

国家レベルのアクターを核の冬から再構成して考えてみた

どうもこんにちは、矢筈たまっぺ(やはず-)です。 今回の絵は、架空世界ストロナスの架空国家、筑司連邦の首相である資本流通院産業局局長の奈取水過乃(なとり みかの)さんです。描くたびに顔が柔らかくなってる気がする・・・。 今日はストロナスにおける国…